炭酸水ダイエット 飲み方

痩せる炭酸水の正しい飲み方は?

炭酸水にはダイエット効果があると言われています。

 

痩せる炭酸水の正しい飲み方は、
まずは炭酸水の温度が重要です。

 

便秘がちでお腹がポッコリ出ている人は、
朝起き抜けに炭酸水を200ml程度、
つまりコップ1杯飲むと良い
のですが、

 

この時の炭酸水は良く冷やしたものにするのがポイントです。

 

冷えた炭酸水は腸の蠕動運動を活発にする効果が期待できます。

 

炭酸水は飲み方により食欲が増す事もあれば、
食欲を抑える事もできます。

 

良く冷えた炭酸水を飲む事で食欲が増しますが、
常温の炭酸水は食欲を抑える効果があります

 

ですから、食事の前には常温の炭酸水を飲むようにすると、
蠕動運動が鈍り食欲が抑えられ食べ過ぎを防いでくれます。

 

この時の量が大切で、食欲を抑える為には
500mlぐらい飲むのが必要だと言います。

 

コップ1杯の200ml程度では逆に食欲が増してしまう事があるので、
ダイエット目的で炭酸水を飲むときは、
500mlの常温の炭酸水を食事前に飲むようにすると良いでしょう。

 

ただし、自分に合った飲み方、量、タイミングがあると思いますから、
始めの数日でいろいろ試してみるといいでしょう。

 

例えば食前に飲むのではなく、
食事と一緒に炭酸水を飲んだほうが
食欲を抑えられるという人もいますから、
方法をいろいろ探りましょう。

 

また、食事の時だけではなく、
小腹がすいた時などにも炭酸水を飲むようにする、

 

普段飲む水の代わりに炭酸水を飲むようにする
という風にこまめに炭酸水を摂取する事で
よりダイエットに効果が期待できるでしょう。

 

 

 

炭酸水ダイエットのお供に!!
炭酸水で酵素ドリンクを割って飲めば、腹持ちアップ。美味しくカラダもきれいにダイエット

 

炭酸で痩せる! 人気記事

 

  • 炭酸水でダイエット?
  • ウエストを細くする炭酸水の飲み方は?
  • 炭酸水とカロリーゼロの炭酸水の違いは?
  • ダイエット中炭酸水を飲むタイミングは?
  • 炭酸水はリバウンドを防げる?
  • 炭酸水ダイエットで失敗するひとは?
  •